心理的な悩み解決 · 2019/05/10
「いつもやる気が出ない」 「少し前までは、イケイケだったのに、最近だるい」 「書きたい事が見つからない」 などなど、 実は「やる気が出ない」事と、 「書きたい事が見つからない」ことは原因が一緒なのです。 その原因は、 ドーパミンの欠如です。 人はドーパミンが分泌されることにより、 やる気が出たり、感動したり、快感を感じたりします。...
心理的な悩み解決 · 2019/03/22
どうすれば読んでもらえるのか? 読んでもらえる作品を作るヒント 第一稿は自分のために、 第二稿は読者のために描こう。 物語は、人に伝わってこそ価値のあるものです。 自分の中で消化しているだけで、幸せなら文句はありませんが、 大抵は、書いているうちに「人に読んでもらいたい」と思うようになるものです。...
心理的な悩み解決 · 2019/03/22
「編集者に気に入られる作品を作ろう」 「万人受けする作品を作ろう」 「嫌われない作品を作ろう」 「流行っている作品を真似しよう」 そんな事を考えて執筆している人がいます。 その考え方は、人生を苦しくする考え方です。 せっかく好きな創作をしているのに、なぜか疲れて、書きたくなくなっていく。 最後には、作品を作ること自体嫌いになってしまう。...
心理的な悩み解決 · 2019/03/20
「俺は背が低いから、背が高いやつより劣ってる」 「私は髪が癖っ毛だから、魅力がない」 「軽自動車は、普通車より劣っている」 本当にそうでしょうか? 背が低い人にしか、無い魅力や、入れない場所があったりしますし、 癖っ毛の人にしか無い魅力もあります。 軽自動車だって、狭い道では重宝します。 ただ、違うだけなのです。...
心理的な悩み解決 · 2019/03/20
どんな教材でも、 「一度始めた物語は完成させること」 と書いてあります。 本当に完成させなければならないのでしょうか? 私の場合、完成させられた物語は100を超えますが、 同時に完成させられなかった物語もそれ以上にたくさんあります。 もちろん完成させなければ、 物語を終わらせる実力は、つきません。...
かなり勉強になるので、 私なりにわかりやすくまとめました。 ピクサーが物語を作る時の22の法則 1.成功することより、挑戦するキャラクターに重点を置く 2.書き手としてではなく、観客として何が見たいかを第一にする。 この2つは全く違う可能性がある。 3.テーマは重要だが、テーマは物語を書き終えるまで分からない。...
物語の本質を知れば、いくらでも応用が効きます。 今回は、異世界転生ものを例に上げて解説します。
「アイデアが浮かばないよう! これじゃ物語を作れない……死のう……」 なんて人沢山いると思います。 というわけで、今回もアイデアの生み出し方です。 はっきり言いましょう。アイデアが浮かばない人なんていません! 「じゃあ、なんで俺はアイデアが浮かばないんだよ!」と言われそうですね。 アイデアが浮かばない人には、パターンがあります。...

心理的な悩み解決 · 2019/02/09
締め切り前にならないと、書き出せない。 アイデアはたくさん浮かぶけど、ストーリーに落とし込めない。 世界観、設定、キャラクター、いくらでもストックがあるけど、物語を書き出せない。 こんな人沢山いると思います。 でも、今の作品が終わった瞬間に、 まるでベルトコンベアーの上の物を処理するかのように、 次の作品を書き出せる人もいます。...

一度も物語を作ったことがない。どうやって書き出して良いか分からない。 そんな物語作り初心者さんのために、おすすめの書き出し方を紹介したいと思います。 まずは小さな岩から転がそう 大きな岩を転がそうとすると、動き出すまでにかなりの時間と労力がかかります。 そして転がり始めたら、止めるのも難しいものです...

さらに表示する